2015年4月16日木曜日

水芭蕉


ゆうか庵の水芭蕉が咲きはじめました!


群生にはほどとおいのですがあちこち散らばって咲いています。

花のように見える白色の部分は苞(ほう)と呼ばれています

花は、この苞の中央にある円柱のような形状した部分で小さな花
集まって咲いています

葉は花の後ろに出てきますが
形が芭蕉と言う木の葉ににていることと
湿地や水辺に生育することから「水芭蕉」の名になったそうです。


0 件のコメント:

コメントを投稿